日産エクストレイル(2012年式)(20G)を15万円値引させて乗出140万円で購入しました。

それまで乗っていたホンダ オデッセイの走行距離が10万キロを超え、燃費も悪くなってきたので前から来なっていた旧モデルの日産エクストレイルの中古車を購入しました。

エクストレイルは人気車種なので球数は多いのですがアウトドアで使用している方が多いので走行距離が少なくて条件の良いものを探すのに苦労しました。
c8
予算は乗出込で150万円、条件は走行距離3万キロ未満、事故歴なし、エンジンや足回りのトラブル経験なし。ボディの細かい傷やバンパーをぶつけた跡などは許容範囲としました。

まず活用したのがインターネット。住んでいる栃木県と茨城県、群馬県、埼玉県の範囲で探すと、条件に合う車両は8台。そこからボディカラー(ブラック)で絞り込むと栃木県で1台、埼玉県で2台となりました。

まずは近間の栃木県のお店を下見すると、2013年式で走行距離29000㎞、販売価格145万円。条件は良かったのですが、乗り出しが160万円くらいになりそうだったので埼玉県の2台も見てから決めることに。

まず埼玉県浦和市のお店に行きましたが、その手の人が経営しているような正直怪しい雰囲気のお店。店員もガラの悪い感じで、事故車も事故歴無しで売ってそうな雰囲気がしたので、あまり長居はせずすぐに退散しました。柄が悪い雰囲気のお店がすべて怪しい商売をしているわけではないですが、買う側としては外から見えない部分はチェックすることはできないので、怪しいと感じたらそこで買うのはやめた方が良いと思います。

そして最後に行ったのがさいたま市の大手中古車販売チェーン店。2012年式、走行距離28000km、車両価格138万円。状態は栃木県のお店のものと同等で若干車内のタバコのにおいが気になる程度。条件にぴったり合うので販売価格で買っても良かったのですが、少しでも費用を抑えたかったので「他のお店で気になっている車が乗出140万円であるけど、もし乗出140万円でいいなら今契約します」と交渉を開始。「他のお店で乗出140万円」の部分は脚色してますが、交渉ごとに多少の嘘はつきものです。

相手もかなり渋っていましたが、最終的には乗出140万円で契約成立。本来なら155万円程度かかってしまうところを15万円値引きできたので上出来でした。
中古車半販売店で値引きするのは躊躇してしまうかもしれませんが、高価な買い物なので値引きに挑戦してみることをおすすめします。