車内が少し大きくて購入費用が安いこと

以前の車が大きな修理を必要とする状態になり、修理費がかかるようになったので買い替えを検討しました。新車もはじめは検討しましたが、使用状況に合わせて気に入ったものが見つからず、特に新しい車が欲しいという事ではなかったので、比較的購入費用が安くて済む中古車を中心に探しました。

たまたま見つけたのがマツダのデミオで、旧型のものだったのですが、意外とよかったです。新型のほうは新車を探していた際に見ていたのですが、車の中が狭く感じ、家族全員で乗ることが多い状態では少し選びにくいなと感じていました。旧型のほうが少し広く、大人が4人乗ってもゆとりがあるので気に入っています。車内は広いですが、車自体はそれほど大きくないので駐車場などでも大きくて困るという事はありません。広いものを選ぶとどうしても車自体が大きくなってしまうので、日常の買い物などに使う事を考えると選び方が難しかったのですが、使い方にベストフィットしたものが見つかったと思います。これは新車だけを探していたら出会えなかったものなので、中古車を探してみたのはあたりだったと思います。中古車でも状態の良さと大きさが選ぶうえでの大きなポイントとなりました。
c7
たまたまなのですが、カーナビやETCなどの付属機器もついていて、結構便利に使わせてもらっています。カーナビはそれまで使ったこともなく、購入するつもりもなかったのですが実際使ってみると便利さを感じます。ETCも機械はついていて設定をしてもらって使えるようになったので、高速道路での移動も楽にできるようになりました。行動範囲が広がったように感じます。こうしたメリットがあるのも中古車ならではの楽しみかなと思っています。